いろんな出会いから日常の小さなことまで感じたことをつづっております。

2月9日、

当法人の役員をされている峯石氏が

千葉清澄寺で行われた度牒交付式に参加することができました。

私も付き添者として参加させていただきました。

 

峯石氏は、仕事柄たくさんの方の死に立ち会い

日々、供養について想い

生活面でもいろんな悩みを抱えている中

師匠であるお上人の言葉に救われた経験から

信仰心が強くなっていったそうです。

 

向かう新幹線の中からはとてもきれいに富士山が見えました。

2.13④

これまで何度か新幹線に乗っていますが、

こんなに綺麗に姿を見せくれたことは初めてです。

祝福していただいているような幸せな気持ちになりました。

 

清澄寺 日蓮聖人の像が立つ旭ヶ森からも綺麗な景色が望めました。

2.13②

2.13⑧

 

峯石氏は、度牒交付式で誓いの言葉を述べるという

大役をさせていただいておりました。

2.13⑦

 

下は9歳から上は60歳台までの方々と一緒の度牒交付式。

2.13①

 

私もとても貴重な尊い経験をしました。

付き添者として参加する機会をくださった

お上人に感謝です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。