いろんな出会いから日常の小さなことまで感じたことをつづっております。

祭壇21

今日は お寺での葬儀のお手伝いでした。

お身内が少数の 小さなお葬式でしたが

とても 暖かな葬儀でした。

お身内の方は 湯灌していただいた故人さまに会われて

とても綺麗になったと喜んでおられました。

祭壇も 綺麗に花で飾ってくれたと、喜んでいただきました。

 

私たちにとっては

お身内の喜んでいただいた言葉がなによりも嬉しいことです。

 

故人さまは高齢の女性でしたが、

お兄さまが 遠くから 杖を突きながら会いに来てくださいました。

妹である 故人さまにとても優しく声をかけておられました。

 

親族さまとも 和やかに 懐かしそうに会話されておられ

とても素敵な光景で、故人さまも喜んでおられるだろうと感じました。

僧侶さまとも 供養についてのことなど、いろいろ尋ねておられ

「寺葬儀」 の良いところである、事務的ではない

僧侶さまと親族さまとの関係が見られました。

 

双樹ではお寺での葬儀をお勧めしております。

また寺葬儀をお考えの御寺院さまに、いろいろと発信させていただきたいと思っています。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。