いろんな出会いから日常の小さなことまで感じたことをつづっております。

先日 洗濯機が壊れて

近くのいわゆる “街の電気屋さん” で新しい洗濯機を購入しました。

いつも 量販店で購入するのですが

近くに量販店もなく、出かける時間もなかったため

今回は小さな電気店で購入しました。

 

数日後に運んでいただいたのですが、

設置に来た店員さんが 洗濯機を置く場所を見て

洗濯機が斜めにならないように ていねいに洗濯機の底を

調整してくれてました。

また、

排水がスムーズに外に流れていくように

工夫してセットしてくれました。

 

量販店で買ったときには なかった対応です。

価格競争では量販店に敵いませんが

このような フォローは「街の電気店」じゃないと無いことですね。

すべて設置が終わり 洗濯機の動きを確認し、

帰りがけに 「何かありましたら連絡ください」と

言っていただき 帰られました。

 

街の電気屋さんの素晴らしさ、実感です。(*^_^*)

 

量販店に押されて 近年「街の電気店」は少なくなっていますが

ご高齢の方だけで暮らされている事が多い今、

まさに「街の電気屋さん」のようなところが

必要になってきてますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。